パパはニュースキャスター

田村正和のニュースキャスターぶりが話題に

放送日

1987年1月~3月にかけて放送されたTBSの金曜日21時からのドラマ。全12回。脚本は伴一彦。

 出演者

田村正和、所ジョージ、浅野温子、西尾麻里、大塚ちか子、鈴木美恵子など。

あらすじ

ニュースキャスターの鏡竜太郎(田村正和)は独身を謳歌し一人暮らし。陰ではサブキャスターの米崎みゆき(浅野温子)と付き合っていた。

ところがある日突然、小学高学年の女の子が3人が次々と鏡のマンションに現れる。3人とも名前は「愛」と書いて、めぐみという名前だという。そして、鏡のことを「お父さん」と呼び、鏡のマンションに強引に住むことになる。

鏡は酒癖と女癖が悪く、知らないうちに子供を作っていたらしい。鏡と3人の娘たち、そして、恋人みゆきや隣の松本家(所ジョージ一家)にと繰り広げるコメディ。2枚目の鏡が愛たちの存在を隠そうと必死になったり、鏡の独身生活が3人の娘たちに振り回される。

見どころ

当時、私、高校生だったのですが、このドラマ見てました。学校でも話題になっていました。
でも、この鏡の3人の娘がビジュアル的にも、性格的にも、あまり可愛くないんですよね。
そして、わちゃわちゃ、がやがや、本当うるさいんです。子供がメインになるとどうしてもドラマが大人向きじゃなくなる感じです。

でも、田村正和が子供の事を必死に周りに隠したりするところは、かなり笑えます。
そして、すぐ女を口説く役なのですが、田村正和だから許せますね。

浅野温子はお肌ぴちぴちで綺麗です。いつものアタフタした演技もコメディなので、許せますね。

この時期、田村正和はノッている時です。2枚目でコメディをやるという路線確立しましたね。

毎回、困り顔の田村正和が笑えましたね。

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする